どんなことでもナンバーワンを目指して行きたい!仕事も同じです。せっかくなら店長へのステップアップを目指して働いていきたいですよね。

お店の最高責任者である店長とは

お店の最高責任者である店長にはそれ相応の役割と責任があります。売上を管理することだけでなく、営業や雰囲気の方針を決めたり、業績アップのための企画を立案・実行していったり、お客様に気持ちよく過ごしていただけるためにお店全体のことをコントロールする役割です。そしてキャバ嬢だけではなく、男子従業員も含めた全員の出勤や体調の管理を行う責任と、しっかりと働いているか監視することも大切な役割になってきます。まさに監督であり、プロデューサーのようなポジションですね。

 

高収入を稼ぐことも可能

キャバ嬢やスタッフを育てながら、成果を出すことはとても大変ですが、お店の進む方向を自分で考えて、前に進めていくのはとてもやりがいのあることだと思いませんか?キャバクラの男子従業員の大きな特徴は、サラリーマンのようなお昼中心の仕事と比べて、とても出世が早いことです。成果を出せる人の昇給昇格はとても早くて、1年ちょっとでお店のトップにのし上がって、月100万円近くの高収入を稼ぐことも可能のようです。大切なのはやる気と実力。実力こそが全ての世界でチャレンジしてみましょう!